沖縄県でダイビングライセンスが取りたい、ファンダイビングしたい、体験ダイビングに参加したいならサニーデイズで決まり。PADIライセンス発行店。安全なダイビングとなにより「楽しい!」をとことん追求してフットワーク軽く沖縄本島全域のダイビングポイントに潜りに行きます。

万座 ドリームホール

那須田 凌
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
那須田 凌

SUNNY DAYSオーナー

静岡県浜松市出身。海の近くで育ち、幼い頃から海で遊ぶことの多かった幼少期。その影響からか中学時代にはダイビングインストラクターを夢見て、高校時代にダイビングライセンスを取得。

その後、宮古島にてインストラクター資格取得。他には、伊豆・福井・和歌山と国内でのダイビング経験もあり。

  • レベル:★★☆
  • 流れ:時に強い流れあり
  • 透明度:20~30m
  • 水深(最大水深):20m(40m)
  • エントリースタイル:ボート
  • ジャンル:地形
  • 見れる魚:ピグミーシーホース、ニシキアナゴ、イソマグロなど
  • 開催ツアー:万座ボートダイビング

言わずと知れた、沖縄本島の大人気ポイントです。港からボートで10分ほど進んだところにあるこのポイント。一番の見どころは壮大な地形です。水深5mの浅場にはハードコーラルが群生し、流れに強い魚たちも多数生息しています。時にはアオウミガメなどが浅場で休んでいることも・・・。

そしてその浅い所から縦穴を降りていくと水深18mほどで広い空洞に出ます。降りてすぐに自分の降りてきたところを見上げると綺麗な光が差し込みます。一説によるとここでお願い事をする人もいるとかいないとか・・・。そこからさらに横穴が続き、その先にはとても美しく青く光る出口(水深25m)があります。見る人によってはポケットモンスターのピカチュウに見えるそうです。ぜひご自身の目でご確認ください。

更に出口から深度を落としていくと水深35mほどにチンアナゴとニシキアナゴの生息地もあります。お好きな方はぜひ観察してみてください。基本的に深度も深く、特に夏時期や大潮の時には強い流れが生まれることもあるので中級者以上の方にお勧めのポイントとさせていただきます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
那須田 凌

SUNNY DAYSオーナー

静岡県浜松市出身。海の近くで育ち、幼い頃から海で遊ぶことの多かった幼少期。その影響からか中学時代にはダイビングインストラクターを夢見て、高校時代にダイビングライセンスを取得。

その後、宮古島にてインストラクター資格取得。他には、伊豆・福井・和歌山と国内でのダイビング経験もあり。

 

  周辺ポイント  

               

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です